新お茶の水薬局・アイ調剤薬局のブログ

お茶の水と西葛西にあるほぼ眼科専門の調剤薬局のブログです

ウェルウォッシュアイをお試しください!

つらい花粉症の季節がやって来ました。

花粉症対策の一つに薬物による初期療法があります。患者さんの例年の症状に合わせて、花粉が飛ぶ2週間程度前から、あるいは症状が軽い内から薬の服用を開始する予防治療のことです。初期療法で症状を完全になくすことは難しいものの、

『症状を軽くする、症状が出る期間を短くする、併用する薬の量や使用回数を少なくする』などの効果が期待されます。

使用するお薬は患者さんの体質などとの相性もあり、以前に初期療法を試して効果がなかったという方でも、薬のタイプや種類を変えることで効果がみられることもあります。お薬によっては眠気などが現れることもありますので、日常生活に支障のないお薬を選ぶことも大切です。医療機関を受診し医師にご相談ください。

また、普段からの花粉症対策として洗眼もお勧めです。スギ花粉は硬い外壁に覆われており、涙液に接することで、外壁が破裂します。これをハッチアウトといい、これにより痒みが生じます。点眼型洗眼薬で洗眼することでハッチアウトが抑制されると言われています。また、目の中には、様々な異物(花粉、黄砂、PM2.5、まつ毛、ほこり、ハウスダスト、砂、虫など)が入ります。 異物が目に入ると目のトラブルを引き起こすことがあるので、すぐに異物を除去することが大切です。

先日、新お茶の水薬局では、参天製薬の点眼型洗眼薬『ウェルウォッシュアイ』の取り扱いを開始しました。

f:id:shinocha:20190119135529j:plain

ウェルウォッシュアイ』 10mL ¥480

 点眼タイプの「ウェルウォッシュアイ」は手軽に持ち歩けて使い方も簡単なので、場所を選ばずに異物を洗い流すことができます。 防腐剤(ベンザルコニウム塩化物、パラベン無添加 ・涙に近い性質でしみないさし心地です。

  つらい花粉シーズン、是非『ウェルウォッシュアイ』でピンポイント洗眼をお試しください!