読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新お茶の水薬局・アイ調剤薬局のブログ

お茶の水と西葛西にあるほぼ眼科専門の調剤薬局のブログです

目薬の使い方: 遮光保存の点眼液

f:id:shinocha:20160722092829j:plainf:id:shinocha:20160722150917j:plain

当薬局は眼科の患者さんが多いので、点眼薬に関する質問もよく受けます。その中でもよく聞かれる内容をまとめました。

Q: 目薬は必ず遮光保存が必要?

A: 基本的に点眼薬は光を避けて保存します。ただし、たいていのものは紙薬袋にいれたりする程度で十分です

ただし、遮光保存が必ず必要な点眼がいくつかあります。

遮光保存必須(添付されている遮光袋に入れて保存)
  • ニフラン点眼液
  • ミロル点眼液
できるだけ遮光保存
  • FAD点眼液
  • ムコファジン点眼液
  • アズレン点眼液
  • フラビタン点眼液
  • プロラノン点眼液